FC2ブログ
金蹴りバカ日記
金蹴りサイト「SUKEBAN KICK」のブログです
片玉が潰れた話 その壱
2012年3月19日大阪、とある女王様とのプレイで、
私の片玉は潰れてしまった・・・

この話をする前に、私の右玉の古傷の話をしときます。

私の右玉には、「僕の妹は金蹴り女」の時にできた古傷があります。


僕の妹は金蹴り女


僕の妹は金蹴り女」は、2008年に発売したSUKEBAN KICKの初作品で、
私が監督兼男優で、札幌のラブホテルで撮影しました。

その時に、このエナメルハイヒールの尖ったつま先が


僕の妹は金蹴り女


右玉に突き刺さり、


僕の妹は金蹴り女


こんな事に。

3cmくらい陰嚢が裂けて、めちゃめちゃ大量出血。

部屋にあったタオルやバスルーム、
大袈裟じゃなく、もう部屋中血まみれになった。

この時は本当に病院に行くべきかどうかを考えた。

とにかく自宅に戻り、処置をしてとりあえず様子をみることにした。

幸いにも出血が徐々に治まってきたのと、
当時、抗生剤の軟膏を持っていて、傷の処置に対しての知識があったため、
病院には行かずに、自然治癒で治すことにした。


僕の妹は金蹴り女


翌々日には出血も治まり、傷の具合がはっきりと確認できてあらびっくり。

睾丸が見えとんがな。

これ大丈夫かいな?と思いつつも、毎日傷の処置をすること2ヵ月半。

1cm程の傷跡が残ったものの、右玉は無事に完治。

「僕の妹は金蹴り女」の撮影を再開して完成させた。




元ヤン瑠奈女王様のキンタマ潰し


その後の作品にも、私は監督兼男優として出演したり、
プライベートで金蹴りプレイを楽しんだりと、
怪我をする前と何ら変わらぬ金蹴りライフを過ごしていた。


しかし、2012年3月19日。


強烈な金蹴りで、なんと古傷が開いた・・・



その弐へ続く



金的遊戯


SUKEBAN KICK
http://www.sukebankick.jp/
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!